すごく稼げるネットビジネスは本当にある?不労所得で暮らしたい

スポンサーリンク

アムウェイで、すごく稼げると聞きましたが?

アムウェイで、不労所得が入ってくると言う友達がいます。すごい時は、1日に、何万円も入ってくるんだそうですよ。本当でしょうか。一緒にやらない?と誘われていますけど、ちょっと心配で。私はアムウェイのことをあまり知らず、なんとなくネットワークビジネスといっても、ネズミ講に近いのかな?位の知識しかないです。

誰かに商品を紹介すると、キャッシュバックされるみたいな感じでしょうか。でもアムウェイで生計を立てている人もいると聞くし、本当なんでしょうか。どのくらいの収益をあげたら、生活できるレベルになるのかなと。ちなみに、アムウェイで生計立てるのは、難しいのか、あるいはほぼ不可能なのかどうなんでしょうか?

アムウェイって、やっぱり噂通り、ネズミ講だと言う話ですよ。同僚が昔、アムウェイに洗脳されちゃって、はまっていましたけど、借金だらけになってました。

自分が誘った人が、ものをどんどん誰かに言ってくれれば、その分自分は何もしていなくてもお金が入ってくるとか言うシステムらしいです。その同僚は、すごく勧誘に熱心でした。私も、勧誘されました。夜中にピンポンされて、出てみたら、新しい商品の紹介をしたい、ぜひ聞いて、と夜中なのに家の中に入ってきました。

でもこの人とは付き合いたくないと言うことで、丁重に断って、それ以降はその同僚とは距離を置きましたよ。それからその同僚は、だんだん仕事も休むようになりました。仕事中でも、とても疲れた顔していて、仕事になりませんでした。(勧誘活動で、疲れていたんでしょうね)さらに、アムウェイで実績をあげないと、ランクが落ちちゃうと言う所で悩んでました。そうやって追い詰められて、自分でアムウェイの商品をたくさん買ってましたよ。それは、何十万円もするような鍋や浄水器、コスメとかサプリメントでした。

自分では全然使わないのに。そして買ったものを誰かに勧めていましたけど、やっぱり買ってもらえないですね。だからどんどん在庫になりますよね。でもそれは、ローンで買っていたみたいで、だんだんカードローンの借金も積み重なり。夜に、ガソリンスタンドのバイトや、怪しげな肉体労働で稼ぎ始めてはいましたけど、全然支払いに間に合わなかったみたいです。次第に、消費者金融の担当者みたいな人が会社まで来るようになりました。

それであまりにもひどいので、会社の連中みんなで、その人に「もうそのビジネスやめたほうがいいよ」と忠告したのですが、全然聞きません。挙句の果てには、その場所で、「こんな小さな会社で一生懸命働いても、全然儲からないよ。一緒にアムウェイやろうよ。人生の成功者になるには、勇気を出さなきゃだめだよ」と、会社の社員を勧誘して回っていました。しかしそれから数ヶ月で、会社を退職しました。今はどうしているかわかりません。なのであなたも、勧誘に乗らないほうがいいと思いますよ。

ニューウェイズってどうですか?

あるセミナーに行った時、そこの参加者さんに誘われて、いろんな人脈を増やしました。紹介された人たちはとても前向きで明るくプラス思考な感じでとても魅力的でした。ビジネスオーナーも多いし、着ている服もリッチな感じで、まさに成功者と言う感じでした。

で、その中の1人から「ニューウェイズやってみない?」と誘われました。これは、知り合いや友達に、物を進めて、その人が、登録してくれたら自分に何%かのマージンがもらえる、と言うことらしいです。最初は大変だけど、友達が増えてくれば、自分は何もしなくてもマージンがどんどん増えていく。不労所得になるよとか誘われました。

こういった手法は、合法であって、決して怪しげなものではないと言う事ですが、簡単にはいかないのではないか?と思っています。しかしその時の雰囲気がすごく楽しくて私の契約してしまいました。代理店のランクを手に入れるためには、まずは200,000円位の初期投資をしなきゃいけなくて、先日その申し込みをしてきました。

今のところまだクーリングオフ期間内なんですが、せっかく申し込んだし頑張ろうかなと思っています。でもなんだか、本当に稼げるかどうかも不安だし、身内に相談すれば反対されるに決まっていますよね。経験者の方がもしいたら本当のところを教えて欲しいなと思っています。

ニューウェイズに限らず、こういったネットワークビジネスって、アメリカが発祥の地ですよね。アメリカ人て、ホームパーティーたくさん開くし、人脈が広がりやすい国民性。

一方日本人て、非常に交友範囲が狭いし、ホームパーティーとかやらないし、人脈がどんどん広がっていくアメリカ人と比較して、背が狭いです。こういった狭い人脈の中で、紹介制のビジネスを始めると人間関係を壊すことになりがちですよ。

もしあなたが、市場に広い人脈を持っていたり、たくさんの友達をどんどん増やしていくような社交性のある人だったら、やってみたら良いのではないでしょうか?実際にこういったビジネスで成功している人も、いないわけではないと思います。ただそういった人は決まって、こういう関係をどんどん広げられる社交性、ものを半分を押し売りのような形で売りつけることができる度胸があります。

そしてそういったことをしていても、嫌われない、よくわからない魅力があるものです。これらの人が、ネットワークビジネスの成功者ですが、日本人の中ではこんな人は、1%にも満たないのではないでしょうか。実際に始める前に、ネットワークビジネスで成功できる人柄なのかどうかを、自問自答してみてください。

そうでなければ、狭い人間関係を壊してしまう可能性があります。あるいは、ランクを下げないために、自分のお金で、たくさんの商品を買うことになり、不良在庫で苦しむことになります。当然その商品を買うために、資産を減らすし、ひどい人は、借金して商品を買って、借金地獄に落ちてくる人がいますよ。

知り合いは、ニューウェイズ、アムウェイ、ニュースキン、ハーバルライフ、フォーマルなど、様々なビジネスやってる人がいました。一応、アメリカでも日本でも、日本のビジネスではないので、やってるからといって悪いことしてるわけじゃないですよね。

でも、このシステムでうまくやれない人が、「詐欺だ」と言って、騒いでいることも事実。知り合い自身はビジネスの才覚があるのが、人間的な魅力があるのかよくわかりませんが、ある程度成功していました。しかし、1%しかいないような成功できる人以外は、失敗しやすいビジネスでもあるんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする